トレンドの種を探す~最先端ではなくちょっと前の情報がいいかも~リアルで逢う仲間の話からも探せるトレンド【暮らし・おしゃべり仲間】

【ブログ新規追加743回】

トレンド(時代の趨勢、潮流、流行など統計で読み解かれる説)の洗い出しと、

書き直しをやっている最中だ。

どうやってトレンドを知るのか?といえば、Facebook のトレンドを追う記事をざざ~~っと目で追ってから、ヤフーニュースの気になる記事もザッと読んでおく。

朝、5分ぐらいをこういったトレンドを意識した、SNS上でのザッピングをやっている。

流行り廃りがあって当然の商品のことを一早く知りたい!という知識欲を満たすトレンドの種探しが大好き。

業務スーパーで話題のしゅわしゅわ台湾カステラ」だとか、「老舗菓子メーカーの工場販売」が仕事先の目から鼻の先にあることを知ったり。

やはり、食の関係がどーも多いんだな(笑)

そして、数多くのトレンド種は仕事の現場にもた~くさんある。

                  ★

先日の社内会議に参加した同僚2人。

2年もの間、コロナ禍でオンラインでしか会っていなかった。

「あれ?こんな顔だったけ?」とか髪型が全く違うとか・・・。

オンラインで見る画像っていったいなんだろう。まったく記憶の人物と違うじゃない!

ここでも、トレンドの書き直しを一瞬で迫られるんだ。

多分、相手だってそうだろう。

普段は、仕事の打ち合わせでしか会わないししかもオンライン。リアルでじっくり話す機会もぐんと減った昨今。

久しぶりにまたいろんな話題に花が咲いた。

「へ〜」「そうなんだ〜」聞いたり、私自身が聞いたこと、見つけたことを話したり。

そんなキャッチボールの中で、「やっぱり、人と話をするって、なんてスバラシイことなんだろう!」と実感した。

わたし達、出版業の端くれだから、情報が常に溢れていて当然だし、周りでもひとたび話し始めたら、今の「話題」にまみれまくる(笑)

「この前見たTVでこんなこと言ってた」とか、

「先日参加してみたセミナーで、こんな話を聞いた」とか、

「この前会った営業担当の人が、こんなことを教えてくれた」とか、

「最近、こんな勉強を始めてみた」とか。

どーでもいい話ばかりだけど、トレンド感満載なんだよ。

で持ち寄った、今話題のトレンド菓子を頂きながら。もちろん感染対策しつつ。

3人で話すと当然のことながら、3人がそれぞれの暮らしの中で発見したこと、体験したこと、感動したことを持ち寄るわけ。

そうすると、今までたったひとりでものを考えていたのに、突然3人分の世界が目の前にパ〜ッと広がる感じだ。

これこそ、追体験。

それによって、自分の頭の中が掻き回されて、「そっか! そんな見方もあるよね〜」と新しい視点をもらうことができる。

実を言えば、今年のわたしが仕事を劇的に増やせる発端となったのも、こういった雑談の中からヒントを得て、行動した結果だったのだ。

雑談力、最高!

3人が同業で同じようなジャンルに興味があり、互いに「人に対するマナー」が同じという前提条件が揃っているから叶うのだろうけど。

何もいわずとも、信頼できる関係を持てる幸せ。


さて、今日も仕事先付近に見つけた「老舗菓子メーカー」の工場販売に潜入してくる予定。

午後の決まった短い時間にしかオープンしないのだそうだ。

見事に購入できたら、明日のブログで紹介する。

興味津々(笑)



“トレンドの種を探す~最先端ではなくちょっと前の情報がいいかも~リアルで逢う仲間の話からも探せるトレンド【暮らし・おしゃべり仲間】” への2件の返信

  1. 「ちらほらと けふを彩る 刺繡花」 清流子
     藍色が集まる意の紫陽花、密集して手毬のように咲き始めました。未だ咲き始めで、これから土質により刺繍の様に七変化し、目を楽しましてくれることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。