「決意」の力~6月は小さな決意をしている~それは一週間たったが、まだ破られていない♪【暮らし・自分を律する】

【ブログ新規追加737回】

何かを変えたくて必死になっている時は、小さな決意をする。

もちろん、決めたら必ずやる。

しかし、その決意の方向が違っていたらば、すぐストップして軌道修正。

そのぐらい「決意する」という思考と行為は人に甚大な影響を与えるものなのだ。

要するにパワーがまったく違うってわけ。

だって、決意する前は「やろうかな?」「ど~しようかな?」「やっぱりやめておこうかな?」とか、天秤にかけて上げたり、下げたりを繰り返すハズ。

これって、思考のエネルギーがプラスとマイナス半々に働いている。

で、プラスとマイナスを掛け合わせたら「ゼロ」でしょ?!

だったら、少しでも有意義な事柄に着手したり、悪いクセを改善するために「決意」した方が断然いい。

「決意」をすると100%のエネルギーがその方向に向かうので、結果的に達成しやすい。

「決意」すれば、自ずとその方向に向かわせてくれるのだから、優柔不断なタイプほど「決意」を使って達成感を味わうのがいいと思う。

たぶん、「決意」した結果、訪れる劇的な変化に驚くよ(笑)

                ★

わたしは、6月になる前、小さな「決意」をいくつかした。

その中のひとつだけ、紹介しよう。

「平日はお酒は飲まない」だ。

な~んだ、そんなことか!って思われたでしょうが、

数年前に決めた「平日禁酒」が徐々に崩れる時があるんだ。

やはり、身体のためと、お酒に依存した精神が嫌だからなんとかしたいと、ずうっと心の底で考えていた。

平日に飲みたくなる、エクスキューズ(言い訳)としては、「今日はいいことがあった!」「仕事がんばった!」とか、「〇〇のお祝い」とかなんとか・・・。

平日にもかかわらず、飲んでしまったりと、弱い自分を恥じていた。

しかし、平日にこだわって旅やキャンプをしているから、その時だけは「旅の成功」を祝して、飲もうと決めた。

そうして「決意」した6月も、一週間が過ぎて、平日、お酒に「手」を出すことは無くなったんだ。

思考がそうさせるのか?、身体が安定してきたのか?わからないけれど、飲まなくていいし、飲みたくならない。

こうやって、身体を大切にしながら、悪いクセを取り除くためのレッスンをしている。そのために「決意」が必要だった。

実は、もっと色々な「決意」をしている。

徐々に進めて行って形になったものから披露して行こうと思っている。

でもね、「な~んだ、そんなこと!」って思われそうな

わたしのささやかな「決意」(笑)

“「決意」の力~6月は小さな決意をしている~それは一週間たったが、まだ破られていない♪【暮らし・自分を律する】” への2件の返信

  1. 「梅雨模様 一足飛びに はじまりぬ」 清流子
     前線はまだつながっておらず、西日本を差し置いて沖縄に続き、本州では例外的に関東のみが梅雨入り宣言となった。ある種予定通りで内心ホッとしているのだが、雹や雷雨にはなってほしくないね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。