七夕~今日はクールアース・デー~地球環境の大切さに思いを馳せる【暮らし・七夕の願い】

【ブログ新規追加767回】

6月末に史上最速の梅雨明けをし、連日厳しい猛暑が追撃していた7月初旬。

今日、七夕の日は、そんな急激な気温上昇を続けた地球の温暖化に注意を向けて、家庭や職場で節電対策を引き続き行いつつ、地球温暖化対策を推進するなどの具体的な方向を考えあう「クールアース・デー」だ。

資料先→https://ondankataisaku.env.go.jp/coolearthday/

                   

地球環境に思いを馳せつつ、小さな自分の願いをかけて行こうと願う7月7日。

                    ★

昨日、運転中のラジオで聞いた話だが、テーマは「七夕に何を願う?」で、パーソナリティがいくつかの投稿を取り上げていた。

中年女性の方は「今年こそ、息子に彼女ができますように!」とか、「子どもの定期テストで良い結果が得られますように」とか、とにかく既婚女性の願い事のトップは「我が子」のことだそう。

先の「息子に彼女ができますように!」は、その理由が切実。

まず、恋愛に興味が湧かないという息子に、親世代の恋愛環境(SNSもスマホもあまり普及されていない)での待ち合わせがとても困難だったから、かえって燃えたとか。笑っちゃうよね。

それでも、当の息子さんは、そんなあっけらかんとした昔話にはまったく関心を示さない。いったい何を話したらいいのか?わからない!と。切実だ。

「現在の通信関係は恵まれすぎて、一見簡単に人と関われるのだが、相手の一歩深い部分に立ち入るには相当の覚悟がいるんだよ」と、息子から言われて、もう、昔の話なんかで今のZ世代は引っ張れないんだ・・・と、落胆しつつ、少々引きこもりぎみの息子を心配している母。

わかるわ~~。

パートナーとの出会いを天の川に願うのは、それこそ王道中の王道だろう。

見ず知らずの親子さんに一瞬思いを馳せて、「どうか息子さんにかわいい彼女ができますように!」と願っちゃたよ。

我が家の息子(独身)には、どーやらいるらしいけど(笑)

                  ★

今、わたしにできることは何だろう?と、誰かと語り合ったり、考えるだけでも素晴らしい。

それが、地球規模の願いでも、一個人の願いであっても。

そんな、無数の人の願いが集結する7月7日。

さて何を祈ろうか?

何か祈らなきゃモッタイナイよ(笑)

祈りの中身は今年も「秘密」だけど。

※ TOPの写真は、先週の市場で買った「日向夏ゼリー・七夕ものがたり 40個入り」もちろん激安!20個は冷凍室でアイスに。あとは冷蔵室で毎日3個食べてる(笑)

“七夕~今日はクールアース・デー~地球環境の大切さに思いを馳せる【暮らし・七夕の願い】” への2件の返信

  1. 「リモートや ユニコーン目指す 泉かな」 清流子
     願い事とは長期目標でもあり、まず先のビジョンが先決。それを元により具体的により実行しやすく分解する。起業するにはリモートの今がピッタリ。使える環境活用で稀な企業を起すのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。