夏の予定を立てる週末~今年はここ~北・南・中央アルプスを検討中【風景・夏旅の準備】

【ブログ新規追加715回】

GWが終わったばかりだが、今、もう夏の予約は始まっている。(だいたい7月分まで)

GWには、東京・神奈川・山梨をちょろっとしたぐらいで、旅らしい旅はしていない。

(5月末にずらし旅1泊2日を予定中。今週から来週半ばまで仕事びっちり。それでも旅の予定を時おり思い出しながら、自分にはっぱをかけている。発破じゃなくてよ・笑)

だから、夏にはバッっと行きたいところへ行こうと早めに調べはじめている。

この夏もGWの時のように、行動制限なしであれば、ひどい渋滞や乗り物の大混雑が予想される。

申し合わせたように、今週、夫の30年来の友人が「今年は遊びに来てください!」と、メールを下さったのだ。

場所は、大好きな山梨県南アルプス市。

遠くに見える北岳・甲斐駒ヶ岳・仙丈ケ岳・鳳凰山・塩見岳・赤石岳・聖岳・・・まだまだある美しく気高い山々がそびえる街なのだ。

「キツイ登山はしないよ!」っと、言い張る夫の言い分を加味しながら、南アルプスのお花畑を堪能できる山を思い出した。

ゴンドラも山頂付近まであるし、トレッキングには最適な山をいくつか見つけた。

7月~8月を基準に、登山やキャンプとどう組ませるか?ホテルの用意は?友人宅(ログハウス)の滞在は可能か?など、様々なアクティブプランを頭の中で立てていた。

で、7月~8月は登山、キャンプのハイシーズン。

行きたいキャンプ場や登りたい山などは早めに決めて、とりあえず、2泊3日予定でフレキシブルに使える中日に、目当てのキャンプ場を押さえておいた。(人気があるけど、運よくまだ空いてた)

あとは、友人と話合いながら旅程を詰めて行く。

ただ、山やキャンプはお天気次第。

一週間前の天気予想で、無理そうならこの予約もキャンセルするよ。

だから、今から早めに押さえながら、いくつか候補を作ってみている。

やっぱり、旅は計画が一番楽しい(笑)妄想グセがあるから、次から次へと行きたい場所やプランが浮かんでは消え、浮かんでは消え・・・という幸せな土曜の午後だ。

今年、前半の最大のアクティブポイントになると、今からワクワクしている。

今回、参考にした書籍はこちら↓

Alpine Guide 南アルプス』山と渓谷社(2500円)

旅って本当にいいものよね(笑)

“夏の予定を立てる週末~今年はここ~北・南・中央アルプスを検討中【風景・夏旅の準備】” への2件の返信

  1. 「風薫る とまで行かずの 心地かな」 清流子
     この時期は本来、青葉渡る香しい季節のはずだが、今年はすっきりしない。目にしみる葉の緑や匂うような爽やかな風には程遠い。何とか5月後半はキャンプ日和となってほしいと祈るばかり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。